西宮まで200キロを走破したい〜レース編

2017年1月からランニングを始めたオヤジのブログ。まずはフルマラソンなどのレースに参戦していきたいと思います。

【報告】しばらく静養します。

てくです。

11月25日(日)に伊賀上野ハーフマラソンを走った後、どうもお腹が痛くて、身体がだるいなぁと思っていました。

風邪の初期症状かなぁと思い、平日も厚着して早めに就寝するようにしていましたが、28日(水)の夜、風呂に入ろうと服を脱いだら上半身が黄色いではありませんか!

「なんだコリャ」と叫ぶと、妻がよってきて、びっくり。

白目が黄色いのを確認して、「あんた、これは黄だんだね。」と。

 

翌朝、耳の治療で通院している大学病院の内科を受診し、朝から晩までいろんな検査をしました。

検査結果を聞くまでの間、気が気ではありませんでした。

肌が黄色い人を見たのは数年前に肝臓を患って他界した亡父以来です。

僕の人生もこれまでかもしれない。

本気でそう思っていました。

 

診断結果は、急性肝炎。

当日からの入院を打診されましたが、無理を言って翌日午後からの入院にしてもらいました。

現在も黄だんの数値は上昇しており、もうしばらくは安静にしていなければいけない状況です。

 

直接的な原因がわからないと医師はおっしゃるのですが、個人的には免疫力の低下がベースにあるのだと思っています。

 

①新しい職場になって仕事量が増えたこと。

②仕事の拘束時間が長くなったが、朝活は続けていたため、睡眠時間が短くなったこと。

③最近は少なくなったと思いますが、飲酒。

④そしてこの1年、ランニングに夢中になった私は自分に負荷を与え続けてきました。

 

色々なことが積み重なった結果、身体が悲鳴を上げたのでしょう。

まず、突発性難聴という形で耳に症状がでて、それでも走り続けたため、今度は肝臓に症状がでた。

 

そんな風に私は思っています。

なので今回、肝臓が治ったとしても、しばらくは走りません。

 

まず、普通に生活できること。

そして、仕事をこなすこと。

これに集中します。免疫力を高めて、丈夫な身体に戻します。

 

ということで私の今シーズンはこれにて終了。

12月16日愛知池ハーフ

1月20日木曽三川フル

2月24日静岡フル

全てDNSします。

 

シーズン真っ盛りのこの時期に、こんな風になるとは夢にも思いませんでした。

 

盛り上がりをみせているはてブロランナーさんたちに水をさすような感じで申し訳ありません。なので、ブログも完全復活の時までしばらくお休みしたいと思います。

 

はてブロを始めて1年弱ですが、色々な形で皆さんと交流できたこと、とてもいい思い出になりました。

ありがとうございました!

 

まだまだシーズンも半ば。これからレースに出場される多くのはてブロランナーさん、北の国でシーズンオフの調整をされている皆さん、頑張って下さいね。

 

私の好きなレゲエミュージシャンの三木道三はDOZAN 11として、表舞台に復帰しました。

 

私もいつかまた、この場合に戻って来たいと思っています。

 

あっ、そうそう。黄だんに気付いて大学病院へ行った日から、耳鳴りが無くなりました!

昨日、聴力検査を受けたら、元に戻っていると。自分の身体なのによくわかりませんが、イヤなことばかりが続く訳ではないと前向きに考えて、静養を続けていきます。

 

 

それでは、また。・・・ドロン。