西宮まで200キロを走破したい〜レース編

2017年1月からランニングを始めたオヤジのブログ。まずはフルマラソンなどのレースに参戦していきたいと思います。

坂道トレ

tekuです。

先週から、火曜日は坂道トレーニングを行っています。

坂道トレはインターミッテントトレーニングの要素を取り入れています。

1分の疾走+4分ジョグを目安として、登りを約1分の疾走に当て、降り+αの区間を約4分のジョグに当てます。

本来なら、これを12本から15本繰り返すことになりますが、平日の朝に行うトレーニングなので、本数はその日によって調整していこうと思います。

 

登り区間はおよそ260m。その間、約10m程登っているのでしょうか。

f:id:tekukun:20180515074147j:image

f:id:tekukun:20180515074159j:image

 

あと、疾走ペースですが、先週は坂道要素を考慮して410から415としましたので、今回も同じペースを目安にしてスタートしました。

 

 

実施した疾走ペース

414→358→359→357→404→計測ミス→404→400→414→402→359→357

全部で12本実施しましたが、同じ坂道で実施したのは10本まで。最後の2本は自宅までの帰り道(登り坂)に実施しました。

 

f:id:tekukun:20180515071429j:image

f:id:tekukun:20180515071440j:image

 

先週の疾走ペース

447→428→422→424→450→418→409→406→402

先週は全部で9本。最後の1本は帰宅途中の別の登り坂。坂道トレ初日だったためか、ムラが多くて、かつ、ペースが上がりませんでした。しかし、6本目以降は調子が良くなり、ペースアップ出来ました。

 

そして、今回です。ペースが随分と速くなりました。そして、ムラも減っていました。

5キロTTやインターミッテントなど、スピード練習の効果でしょうか。

しばらくは登り坂での疾走ペースは400くらいでいきます。そして、最後までしっかりと走りきることを目標にします。