西宮まで200キロを走破したい〜レース編

2017年1月からランニングを始めたオヤジのブログ。まずはフルマラソンなどのレースに参戦していきたいと思います。

掛川フルへ 4

tekuです。

 

今日は隣街、豊明市の勅使池を走ってきました。

 

勅使池の周回コースは全長2.7キロ。愛知池や三好池に比べるとやや短い距離ですが、水辺付近に周回路があり、水辺の風景を間近で見ながら走ることが出来るため、気持ちよく走ることができます。

f:id:tekukun:20180318081540j:image

f:id:tekukun:20180318081601j:image

f:id:tekukun:20180318081620j:image

 

水辺には多くの水鳥がいたり、ウグイスの鳴き声が聞こえてきたりと、癒されます。

f:id:tekukun:20180318081954j:image

 

f:id:tekukun:20180318082008j:image

池の主みたいな風格の鳥でした。

走っている間、ジッとその場から動くことはなかったので、何だか見守られているような感じで心強かったです。ありがとうございました。

 

さて、今日はビルドアップ走を行いました。走り始めから左膝に痛みがあったため、少し様子を見て、痛みが酷くなりそうであれば中止しようと思いながら、ゆっくりと走ります。

3キロ過ぎた辺りから、身体がほぐれて来て、次第に痛みも和らいできました。ペースを上げるというよりかは、むしろ、流れに任せて上がっていく感じで走りました。

 

ペースが上がると左膝に痛みが出ることから、スピードに足を慣らしながら走ります。そうして、徐々にスピードに乗り、4分20秒を切った頃に左膝から悲鳴が聞こえたため、スピードダウンしました。また、調子に乗ってしまいました。

それから、5キロほどダウンジョグにて疲労を抜いて終了です。

f:id:tekukun:20180318090310j:image

 

 

犬山ハーフマラソン以来、久しぶりに10キロ以上走ることができ、痛みも以前に比べると随分引いてきていることが実感出来て、良いトレーニングになりました。